早期発見・早期治療で克服!|甲状腺の病気は早めに治療しよう

ward

まず健診から始めよう

看護師

住民サービス向上の期待

平野区では区民の健康維持と増進のため、各種の健康診断を実施しています。それらの健診は平野区役所や区の保健施設でも受けることができますが、平野区の病院でももちろん受けられます。ふだんから職場で健診を受ける機会のある会社員などの場合は問題ないのですが、パート・アルバイトなどの非正規雇用であったり専業主婦であったりするとなかなか健診に行く時間が取れないこともあるものです。しかし平野区では各病院でも健診が受けられるので、自宅や職場に近い病院から選んで受けに行くことができます。「健診なんて受けなくてもかまわない」と考えている人が平野区にもいるのが現状ですが、病院で健診を受けることによって区民の病気の早期発見ができ、医療費の削減にもつながります。

救急搬送時にも役立つ

平野区の病院で健診を受ける人が増えれば、病気が進行してしまってから病院を受診する人が減るため、これまで医療費のために必要だった予算をほかの住民サービスに充てることができます。つまり平野区の病院で健診を受けることが、より暮らしやすい街づくりへとつながっていくのです。また、健診を受けた病院で問題が見つかれば、そのまま治療を受けることができ、カルテを作成してもらうことになります。そうすると緊急のときに役立てることができます。平野区で救急搬送される患者は脳内出血か心筋梗塞の場合が多くなっているからです。こうした病気はふだんから病院で治療を受けていれば重症化を防ぐことができます。このため、平野区では特に心臓や脳・血管などの疾患を診てもらえる病院が人気です。

Copyright© 2016 早期発見・早期治療で克服!|甲状腺の病気は早めに治療しようAll Rights Reserved.